古書広場 書肆風羅堂をめぐるブログ


by furadou

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2011年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

書肆風羅堂女神の中居さん旅立ち

038.gif
7ヵ月間一緒に仕事をしてきた中居真麻さんが、書肆風羅堂から旅立ちます。アルバイト以上の働きで、風羅堂スタッフとしていろいろの提案をしてくれていたので、ちょっぴり残念ですが、小説家・中居真麻としてがんばっていきますので、これからも応援よろしくお願いいたします。
  
a0242394_1154585.jpg

 大西店主とツーショット   左・真麻さん  右・店主

 069.gif 書肆風羅堂的お勧め店  barスプーキー・エンジェルにて 
2011/12/30


※中居真麻さん情報 
 朝日新聞播磨版連載「真麻のシネマびとめぐり」は1/10掲載予定
「恋なんて贅沢が私に落ちてくるのだろうか?」は2月に文庫化。
「ハナビ」は3月に文庫化。
 以上の宝島社文庫化に伴い、フジテレビで映像化され今年春に放映予定。
[PR]
by furadou | 2011-12-30 22:30 | 本の広場右往左往

年末年始の営業について

059.gif
年末は12月30日の15時までの営業とさせて頂きます。
年明けは1月4日から通常営業とします。
休みすぎとの声もありますが、ご勘弁願います。006.gif
[PR]
by furadou | 2011-12-27 21:24

MMW朗読会イン豊橋に出演・追加の話題

 今回の朗読会で詩人の「田代田」さんの朗読を聞いてびっくりしました。「追悼百年」と題された詩は、故・清水昶さんと本庄ひろさんしが登場。もちろん田代さん本人も登場人物の不思議に熱い詩です。酔っ払い三人が神戸で開かれた出版記念会に闖入する珍道中の詩です。三人の参加したKさんの出版記念会は神戸で開かれたとのことで、誰なのかと、いろいろ考えたのですが、どうも分からなかった。当時、清水さん、本庄さん、田代さんの三人の加わっていた詩の雑誌は「飾粽」で、強力な同人誌でした。朗読会後に田代さんと話をして、このKさんは衣笠潔子さんでした。忘れていたのはぼくの怠慢でした。実は衣笠さんの出版記念会のお手伝いをしていたのはぼくだったのですから。
 それにしても、当時のことを思い出すと懐かしさと共に胸が締め付けられます。田代さん良い詩を読んでもらってありがとうございました。酔っ払いは心優しいですね。弱さを知っているということですね。
[PR]
by furadou | 2011-12-27 00:38 | 現代詩

MMW朗読会イン豊橋に出演してきました

070.gif
 12月17日(土)の14時から開かれた、「MMW朗読会イン豊橋」で、書肆風羅堂店主の大西隆志が詩の朗読をしてきました。播磨方面からは高谷和幸さんが登場しました。
 MMWとは詩人の若山紀子さん、三井喬子さん、紫圭子さんの三人で主催されている朗読会です。豊橋市民文化会館で開かれたこともあり、この地の出身でもある詩人・丸山薫の詩の朗読もありました。とても心温まる朗読会でした。観客の皆さんの真摯な受け取りに感謝したくなりました。真剣に耳を傾けられていたので、朗読する方は緊張感が心地良かったです。
 店主は「古書と花と」を朗読しました。すこし間違いましたが、楽しくやることができました。
 圧巻は、日本現代詩人会名誉詩人になられた長谷川龍生さんのスピーチと詩の朗読でした。83歳のエネルギーは凄いとしか言えませんが、詩人としてのスタンスに感銘を受けました。
 下の写真は長谷川龍生さんの勇姿です。
a0242394_0141561.jpg

[PR]
by furadou | 2011-12-18 00:17

清水浄個展は素晴らしい。

058.gif
 いまイーグレひめじの第3.4展示室で開催されている清水浄個展『茫洋という佇まい』は必見です。会期が12月18日(日)までなのであまり時間がありませんが、足を運んでほしい個展です。
 元・倉敷市立美術館長の岸野裕人さんが評されているように、「……閉塞した時代にあって、僕らが開放を願いながら居場所を求めてさまよっているとすれば、例えば、この風景の中で自分の帰るべき場所に思い至ることができるのではないか。清水浄という風景はそんな可能性を感じさせる。「少し前まで僕はここに居たんだ」というつぶやきが聞こえてくる。そして今、残照のような光の中に浮かぶ風景には、清水さんの代わりに僕らが漂う。」とある。
 蓮の葉の漂う空間は光が落とされ、薄い光の中で、自らの佇まいを教えてくれるように感じた。展覧会で作品と対峙する時間の中で、心の中に浮かび上がるものと出会ってほしい。
[PR]
by furadou | 2011-12-17 00:09 | トピックス

ネット放送局HIMEJI.TVの取材がありました

はりま情報発信局のHIMEJI.TVさんの書肆風羅堂への取材が、12月16日の午後二時からありました。
スタッフ二人はリポーターの大森さんとカメラマンの柴田さん。大森さんは元「タウン姫路」の編集スタッフです。HIMEJI.TVスタッフはボランティアで頑張ってるとのこと。
HIMEJI.TVは姫路発のインターネットテレビ放送局。みんなで応援しましょう。
a0242394_2326522.jpg

今回の番組は『探偵!はりまスクープ』といい、毎週木曜日22時から放映されています。よかったら覗いてくださいね。http://himeji-tv.com
a0242394_23311028.jpg

003.gif忘れてました。番組を見た人には書肆風羅堂のドリンクコーナーでの飲物に、KARIKARIちゃんのクッキーをプレゼントします。
取材写真
右・大森さん 左・柴田さん
[PR]
by furadou | 2011-12-16 19:18 | トピックス

マッシュルームの最後のライブ?ヒロシさん出演します

a0242394_13451190.jpg
060.gif
060.gif姫路のライブハウスの老舗の「マッシュルーム」が年内で営業休止とのことです。
12月29日(木)にはマッシュと関わりのあった多数のバンドが出演するオールナイトライブのような、「MUSHROOM FOREVER」があります。START17時~次の日の明け方まで。
このライブに燻裕理ことヒロシさんが登場します。こうご期待です。
当店書肆風羅堂のライブイベントの第一弾が「燻裕理(ヒロシさん)Live」でスタートしたこともあり、当面の営業休止だとしてもマッシュルームと関わりの深いヒロシさんのライブは必見です。
右の写真は6月24日の書肆風羅堂でのライブ風景。
[PR]
by furadou | 2011-12-16 13:46 | トピックス

塚本邦雄の本が沢山

古本・書肆風羅堂の本特集紹介
¶塚本邦雄(つかもと くにお、1920年8月7日 - 2005年6月9日)の限定本を含め40冊程の特集コーナーを作っています。塚本邦雄は、歌人としては、寺山修司、岡井隆とともに「前衛短歌の三雄」と称され、独自の絢爛な語彙とイメージを駆使した旺盛な創作をおこない、歌人・小説家・批評家として活躍されました。貴重な本も多々あります。ファンの人は随喜の涙、知らない人は手にとってください。日本語の美しさに酔ってね。
他にも俳人・飯田龍太の全集を含め、飯田龍太の本も沢山揃えています。
a0242394_2025429.jpg
a0242394_2034494.jpg

[PR]
by furadou | 2011-12-15 20:04 | 古書入荷

片岡まさのり ライブ

060.gif2012年1月28日(土曜日)の19時開演。(30分前に開場)
もちろん書肆風羅堂でのライブです。

片岡まさのりの紹介。 
1982年10月高知県生まれ。 シンガーソングライター&ギタリスト 。2005年から沖縄県名護市に移住。
バンド活動を中心にしつつ、弾き語りやポエトリーリーディングなどの活動を展開。
様々な形での音楽活動の末、身軽さに魅力を感じ、ギター弾き語りの形で2008年10月に音楽活動を本格スタート。
a0242394_19433880.jpg
現在、沖縄、高知、東京、京都を中心に、全国のカフェやバー、ライブハウス等でのギター弾き語りライブを中心にした音楽活動展開中。.
2011年6月21日ミニアルバム「冬の唄は短編小説のように」発売。
[PR]
by furadou | 2011-12-15 19:44 | イベント

書肆風羅堂のブログを始めました

a0242394_18312774.jpg
004.gifこんにちは。
書肆風羅堂のブログのスタートとなります。
古書店ですが、いろいろな人が集い交流できる広場を目指しています。
これからもよろしくお願いします。
今年(2011年)5月4日にオープンをした時の案内状をこの文章の上に載せています。
a0242394_18484572.jpg

店内の風景です。現在の本棚とは少し変わっていますが、詩歌については掘り出し物がたくさんあります。
[PR]
by furadou | 2011-12-15 19:08

カテゴリ

全体
イベント
古書入荷
出版
トピックス
現代詩
本の広場右往左往
インフォメーション
古書の面白さ
絵画・版画

以前の記事

2014年 05月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

フォロー中のブログ

森のことば、ことばの森

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

最新の記事

よしだよしこライブ in 姫路
at 2014-05-16 03:35
Piku with 渡邊アツ..
at 2014-01-03 12:59
2014年 書肆風羅堂 謹賀新年
at 2014-01-01 00:00
朧に謡う 其の五
at 2013-12-17 00:00
書肆風羅堂は来年1月下旬で閉店
at 2013-12-10 00:13

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧