古書広場 書肆風羅堂をめぐるブログ


by furadou

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2012年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

片岡まさのり Live 終了

060.gif
  片岡まさのりさんのライブは書肆風羅堂の音楽イベント第6弾でした。とても良いライブで、聞き逃した人には残念、と言うしかありません。お客さんは少なかったのは店主である僕の努力が足りなく、片岡さんには悪いことしたと思っていますが、また次があるライブになりました。小さな体から生み出された唄は、誠実な人柄を反映しているのか、大きな樹木のように自然で伸びやかな唄でした。少しハスキーなハイトーンの声に、凄テクのギターが絡んでいて、自由な心持にしてくれました。友部正人さんの一押し若手ミュージシャンだけあって、これからの活躍が期待されます。
a0242394_1275681.jpg

  実を言えば片岡さんから、「僕は2月に東京で次のアルバムのレコーディングを行うのですが、〈姫路の大西さん〉という唄が出来たのでそれを録音しようと思ってます。当日この唄を唄いますので、録音していいか判断して下さい」とメールが来て、モデルらしい僕の確認のライブでもありました。手前味噌になりそうですが、とても良い唄です。個人的な事柄をこえていて、片岡さんのことばの差し出し方や身振りに強く引き付けられました。
a0242394_1282918.jpg

  新しいアルバムは夏には発売になるようです。
004.gif
  すこし片岡まさのりさんのライブ紹介。「唄の展覧会」と題して、2月9日(木)に高円寺のムーンストンプであります。共演者は友部正人さんの息子さんの小野一恵さん。時間は19時半開場で20時から始まります。料金は2500円+ドリンクとのこと。東京ですが、よかったら行ってください。バイオリン・ラップスチール・マンドリンなどのバックも付きます。
[PR]
by furadou | 2012-01-29 21:00 | イベント

書肆風羅堂・初出版。大橋愛由等詩集『明るい迷宮』。発売中。

006.gif
 大橋愛由等詩集『明るい迷宮』(2012年1月17日発行)が上梓されました。書肆風羅堂・出版の第一弾。大橋愛由等(おおはし・あゆひと)さんは詩誌「Melange」同人、俳誌「豈」同人。俳人でもあり、南島論・島歌の論考も沢山書かれていますが、この詩集は処女詩集となります。栞は詩人・日本文学者の藤井貞和さんと詩人の高谷和幸さんです。装幀は高橋善丸さん。帯文は寺岡良信さん。強力な布陣による素晴らしい詩集です。
 帯文に、「神戸の震災に遭遇した詩人は、黙示録的世界を自らの内奥に抱えてしまった。そこでは心の目が、日常に孕まれた崩壊の予兆を凝視しつづける。切り裂かれ、歪み、不安な軋みを繰り返す風景… その苦渋を贖うように、時の亀裂から、「石蛾」が「赫魚」が「刺青犬」が、受刑者の相貌を帯びつつ、産み落とされるのだ」。災厄のこの時代に差し出された一冊の詩集は、言葉と魂の繋がった覚悟をゆすぶっている。南島の波のように共振しているのは、僕ら自身の傷みであり、他者へ届けられるてしまった傷みでもある。
  
a0242394_23295075.jpg


 購読希望の方は、下記にメール・電話でお申し込み下さい。詳細は追って連絡いたします。
 書肆風羅堂 〒670-0925 姫路市亀井町81
 [電話/FAX] 079-281-6040 【11:00~20:00】
 [Email]   furadou@extra.ocn.ne.jp
055.gif
[PR]
by furadou | 2012-01-24 00:13 | 出版

ツィッター始めました。

005.gif
 ツィッターを書肆風羅堂のニュースタッフの福島万喜さんが立ち上げてくれました。
 新入荷情報として『バイロス画集第Ⅱ集(奢灞館発行)』をスイーツ(ツイートのこと)してもらったら、よくわからないのですが、すぐに予約が入りました。
 バイロス画集は1979年10月に猥褻図画容疑で摘発(発禁)されましたが、多くの知識人を巻き込んだ大論争となり、「猥褻でなく芸術でなぜ悪い」と訴えて勝訴したエピソードをもっています。この画集の編集・翻訳はフランス文学者の故・生田耕作さんです。生田さんはこの事件で京都大学と意見が対立し、自ら大学教授の職を辞された武人でもありました。スイーツしたのはこのバイロスの画集第Ⅱ集です。
 実はバイロス図画の編集資料は、神戸の世紀末美術研究家・山本芳樹さんの門外不出の貴重な稀覯本が基になっていました。店主大西も須磨の山本芳樹邸に遊びに行ったことがあったので、バイロスの名前は生田さん山本さんと繋がっていて感慨深いものがあります。山本芳樹さんも懐が深くダンディーで凄い人でした。
a0242394_22362391.jpg

[PR]
by furadou | 2012-01-19 01:01 | 本の広場右往左往

片岡まさのり まもなくライブ

060.gif
 書肆風羅堂音楽イベント第6弾。
 片岡まさのりさんのライブは来週の土曜日の1月28日です。午後7時からのスタートします。30分前に開場となります。当日は古書店の営業はライブの準備に入るため午後5時で終了させていただきます。料金は2,000円(1ドリンク含む)。客席は30席程度なので事前の予約をいただければ幸いです。下記の連絡先に電話かメールで。
 片岡まさのりさんは、注目の若手のシンガー・ソング・ライターです。高知、沖縄、東京を行き来する生活から生まれた歌で、短編小説のような一齣とポエジーが立ち上がっています。友部正人さん一押しのミュージシャンです。
a0242394_22573732.jpg

 スライドギターも聞きものですよ。もちろんオリジナル曲は素敵ですよ!
 003.gif ニュースです。今回のライブで「姫路の大西さん」という唄が出来たと連絡が入りました。今回のライブで歌われるようです。そして、片岡さんが2月に東京でレコーディング予定の新アルバムに収録したいとのことです。この曲ぜひ聞いてほしいと思っています。まだ聞いていませんが。037.gif
a0242394_23122242.jpg

 書肆風羅堂・電話079-281-6040 E-Mail:furadou@extra.ocn.ne.jp
[PR]
by furadou | 2012-01-18 23:30 | イベント

グラシェラ・スサーナ Live 終わりました。

003.gif
 案内の期間が年末年始を挟んで一週間もなく、正月休みもあるなかで、「グラシェラ・スサーナ in furadou」をやることが出来ました。本当に本人が来るの(笑)、との声もあるなか、グラシェラ・スサーナさんのギター弾き語りは、時間を超えて過去と未来を繋いでくれました。書肆風羅堂サポーターのお手伝いや協力で盛況のうちに終えました。本に囲まれてのライブの模様は下記の写真です。
 懐かしさと共に、お客さんとのやり取りも愉しいものとなりました。
a0242394_0295517.jpg

 撮影・島田敏宏(元朝日放送記者・カメラマン/ビジュアリスト)
 
[PR]
by furadou | 2012-01-08 11:00 | イベント

2012年の新年の挨拶を申し上げます

040.gif
 謹んで新年のお喜びを申し上げます。
 昨年の5月4日に「書肆風羅堂」をオープンさせていただいて、2012年1月で9ヶ月目に入ります。右往左往でお客様にはご迷惑かけっぱなしですが、古書広場としての楽しい空間をこれからも創っていきますので、本年もよろしくお願いいたします。048.gif初売りは2012年1月4日(水) 11時~20時


  
060.gif 急遽決定! 音楽イベント特別篇
 あの「グラシェラ・スサーナ」さんが書肆風羅堂にて、ギターの弾き語りライブ。
 スサーナさんはアルゼンチン出身で17才に日本デビューを果たし、1972年に発表された「サバの女王」が大ヒットし、「黒い瞳はお好き?」などの名曲があります。このライブでは、書肆風羅堂という小さな空間で開かれることもあり、間近な距離で楽しめます。日本への思い、日本滞在秘話、スサーナさんの愛した日本の名曲、フォルクローレ、アルゼンチンタンゴとうが語られ、歌われます。必見ライブです。

a0242394_0522583.jpg

  日時・1月7日(土)  午後7時より(開場は30分前)
  料金・3,000円(1ドリンク付)
  予約・30席すこしの席しかありませんので、予約が必要です。
  告知も時間がありませんので事前の予約をお願いいたします。

  書肆風羅堂連絡・電話 079-281-6040   
             ・モバイル 090-3714-9387 大西
      e-mail furadou@extra.ocn.ne.jp

  
[PR]
by furadou | 2012-01-01 00:00 | トピックス

カテゴリ

全体
イベント
古書入荷
出版
トピックス
現代詩
本の広場右往左往
インフォメーション
古書の面白さ
絵画・版画

以前の記事

2014年 05月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

フォロー中のブログ

森のことば、ことばの森

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

最新の記事

よしだよしこライブ in 姫路
at 2014-05-16 03:35
Piku with 渡邊アツ..
at 2014-01-03 12:59
2014年 書肆風羅堂 謹賀新年
at 2014-01-01 00:00
朧に謡う 其の五
at 2013-12-17 00:00
書肆風羅堂は来年1月下旬で閉店
at 2013-12-10 00:13

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧