古書広場 書肆風羅堂をめぐるブログ


by furadou

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2013年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ふたりの詩人によるシンガーソングライターとしてコンサート

060.gif書肆風羅堂イベント
『ふたりの詩人によるシンガーソングライターとしてコンサート』

平成25年9月21日(土) 
開場 18:30
開演 19:00
姫路・書肆風羅堂にて
電話 079-281-6040
参加・1,000円(1ドリンク付き)

♫詩人でドイツ思想研究家の細見和之氏と、詩人で古書店主の大西隆志の二人がギターなどを抱えてオリジナル曲(作詞・作曲)を歌います。現代詩のあらたな脱臼的展開の音楽会。

きっかけのひとつは、今年3月に開かれた姫路文学館KOTOBAまつりの「詩と音楽の出会い講座(細見和之×大西隆志)」。この後、細見さんは5月
後半から、自分の詩に曲をつけることをはじめました。それは、高校時代のバンド仲間と、田舎でオリジナルを演奏をするためだったようですが、生まれてはじめてのことなのに、オリジナル曲がたくさん生まれました。今回のライブで発表されます。なかなかにすごいことになってきてます。ニール・ヤング、ボブ・ディラン、高田渡、友部正人さんなどが、細見さんと大西のミュージシャン・キーワードです。大西も昔の曲から新曲まで歌います。

●細見和之
詩人・大阪府立大学教授
1962年篠山市生まれ。
20世紀のユダヤ系の思想を専門とするドイツ思想研究者である一方、詩人としても活躍。昨年、詩集『家族の午後』で三好達治賞を受賞。『ポップミュージックで社会科』を著すなど音楽にも造詣が深い。

●大西隆志
詩人/古書店主
1954年加古川市生まれ。
詩集に『綽名で呼ばれた場所』『オン・ザ・ブリッジ』など。フィールド・フォークバンド「ひとつ山こえてみよう会」メンバー。
[PR]
by furadou | 2013-09-13 23:17 | イベント

カテゴリ

全体
イベント
古書入荷
出版
トピックス
現代詩
本の広場右往左往
インフォメーション
古書の面白さ
絵画・版画

以前の記事

2014年 05月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

フォロー中のブログ

森のことば、ことばの森

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

最新の記事

よしだよしこライブ in 姫路
at 2014-05-16 03:35
Piku with 渡邊アツ..
at 2014-01-03 12:59
2014年 書肆風羅堂 謹賀新年
at 2014-01-01 00:00
朧に謡う 其の五
at 2013-12-17 00:00
書肆風羅堂は来年1月下旬で閉店
at 2013-12-10 00:13

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧